イメージ画像

国宝 興福寺仏頭展 開催場所 混雑状況 駐車場は?

スポンサーリンク

国宝 興福寺仏頭展興福寺創建1300年記念として、東京藝術大学美術館で開催されます。
国宝の銅造仏頭、十二神将像等が展示され、多数の来場者が予想されます。
気になる混雑状況駐車場についてまとめました

国宝 興福寺仏頭展 開催場所

東京藝術大学大学美術館で開催されます。

〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8
●JR上野駅公園口、東京メトロ千代田線根津駅より徒歩10分
●京成上野駅、東京メトロ日比谷線・銀座線上野駅より徒歩15分


大きな地図で見る

国宝 興福寺仏頭展 混雑状況は?

外まで行列などの激しい混雑はなさそうです。

が、やはりすいているのは平日の終了間際の時間帯ですね。

ツイッターの情報も合わせて確認して行きましょう。

国宝 興福寺仏頭展 駐車場は?

公式の駐車場は用意されていません。

周辺のコインパーキングを利用することになります。


大きな地図で見る

最寄りのタイムズキプト上野桜木の駐車料金は

駐車後24時間 最大料金2400円
08:00-20:00 30分 300円
20:00-08:00 120分 200円

となっていますので、目やすにして周辺のコインパーキングを利用しましょう。

  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーリンク

タグ

このページの先頭へ