イメージ画像

マリー・アントワネット物語展 神戸 兵庫県立美術館 混雑状況 駐車場は?

スポンサーリンク

マリー・アントワネット物語展がいよいよ神戸 兵庫県立美術館で始まりました。

気になる混雑状況駐車場はどうなっているでしょうか。

お役立ち情報をまとめました。

これは沖縄でのCMです。

マリー・アントワネット物語展とは?

歴史的ヒロイン、マリー・アントワネットの生涯を絵画やアンティークで振り返ります。

華やかで優雅な宮廷生活、その洗練されたライフスタイルやファッションに、

18世紀ヨーロッパで流行したロココファッションなど、

多数の展示から触れてみませんか?

兵庫県立美術館 会期は?

2013年7月6日(土)~9月1日(日)
ちょうど夏休み期間中ですので、子どもたちと一緒に出かける人も多いでしょうね。

やはり終了間際になると混雑するので早めに出かけるようにしたいですね。

兵庫県立美術館 混雑状況は?

幸い、目立った混雑はなさそうです。

週末の昼過ぎは人気の展示前が若干混雑する程度で、

会場は広いので割とスムーズに楽しめそうです。


兵庫県立美術館 駐車場は?

兵庫県立美術館 の駐車場
美術館利用者は割引きがあります。

美術館利用者の場合
2時間まで400円(以降30分毎200円)

美術館利用無しの場合
最初の1時間まで400円(以降30分毎200円)

約80台収容ですが、満車になることもあります。

周辺駐車場はこちら

  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーリンク

タグ

このページの先頭へ