イメージ画像

乱一世 1998年の失言・解雇騒動とは?その後の活躍とは?西田ひかるとの関係は?

スポンサーリンク

乱一世さんは1990年代、多くのレギュラー番組を持つ売れっ子でしたが、生放送である失言をきっかけに一気にテレビ出演がなくなってしまいました。
その失言とは?その後の活躍は?

1998年『トゥナイト2』での失言とは?

『トゥナイト2』(テレビ朝日)で乱一世さんが担当するコーナーのCM前の予告で

CM中にトイレに行っておいてください

と発言してしまいました。

これはスポンサーを激怒させる結果となり、当時のレギュラー番組や、

出演が決まっていた番組のほぼ全て降板となってしまいました。

収入は5分の1に。

テレビ業界では絶対に言ってはいけない発言といえるでしょう。

乱一世 現在は?

降板騒動の半年後、「スーパーモーニング」(テレビ朝日)で復帰。

当時を振り返ると、
「いろんな人がボクの失敗をいじくってギャグにしてくれた。
それですんなり復帰できたところもある。ホント、感謝感謝でした」

『噂の!東京マガジン』など12本のレギュラーをこなす時期もあり、

現在はナレーターをメインに活躍している。

乱一世 西田ひかるとの関係は?

乱一世と西田ひかる その関係は?親戚 ?

などと噂もありますが、確かな情報は出ていないようです。

  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーリンク

タグ

このページの先頭へ