イメージ画像

安城名物 北京本店 北京飯とは? 作り方は?

スポンサーリンク

秘密のケンミンshowにも登場しました名古屋 安城名物 北京飯
ご飯の上に半熟の玉子焼きと豚肉の唐揚げをのせたシンプルな料理ですが、

愛知県民だけでなく全国的に人気が広がっています。

そのうまさの秘密、作り方とは?

安城名物 北京本店 北京飯とは

ご飯の上に半熟の玉子焼きと豚肉の唐揚げをのせたシンプルな料理ですがその食材にはこだわり有り!

安城産の三河ポークのモモ肉を使用しています!
ちなみに中国の北京とは関係ありません。

北京飯作り方は?

たれは秘密の配合のため公開されていませんが、
醤油と砂糖がベースの甘辛いオリジナルのたれとなっています。

材料(一人分)

玉子2個
安城産の三河ポークのモモ肉 3きれ
ラード
唐揚げ粉

1.玉子を割る

玉子を2個用意!

2.たれとよく混ぜる!


醤油と砂糖がベースの甘辛いオリジナルのたれ

3.鍋に投入!

油多めの鍋に投入

4.半熟状態に加熱

手際よくさっと火を通し、ふわふわ半熟状態に仕上げる

5.あつあつご飯にのせる

あつあつご飯にランディング!

6.安城産の三河ポークのモモ肉


ころもをまとわせる

7.きつね色に揚げる

こくのあるラードに投入し、
きつね色に揚げる。

7.玉子の上にのせて完成

玉子の上にシンプルにのせて完成

ぜひ自宅でもチャレンジしたいですね。

  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーリンク

タグ

このページの先頭へ