イメージ画像

ie 遅い 対処法 待機中表示 そんなときの対策 コレで解決 一気に高速に

スポンサーリンク

ie ことインターネットエクスプローラー 遅い!遅くなった!なんて困ることありますよね。
Internet Explorer で、特にGoogle検索時に応答無し!

待機中表示!なんてこと。よくあります。

そんなときはコレをやってみましょう。カンタンです。

あっというまに、買ったばかりの時のように高速になりますよ。

Internet Explorer の処理速度が遅い原因は?

Internet Explorer の処理速度が遅くなる原因は、ほとんどの場合「アドオン」です。

しばらく使っている間に、いつの間にかたくさんの「アドオン」がインストールされ、

遅くなっているのです。

よく使う「アドオン」でしたら仕方ないですが、使っていないアドオンのせいで

遅くなっていることが多いです。

ですので、アドオンを無効にするのが早道です。

でも一つ一つ無効にするのは大変ですよね。

そんなときに便利なMicrosoft 純正ツールがあります。

IEをリセットしよう!純正ツールがあるよ。

遅くなったInternet Explorerを、元のスピードに戻すには、

Internet Explorer の設定をリセットするのがカンタンです。

そのためのMicrosoft純正ツールがこちらです。
Microsoft Fix It(リセット)

http://go.microsoft.com/?linkid=9646978

Microsoft Fix It(アドオン無効)

http://go.microsoft.com/?linkid=9708413

これらを実行すると、ホントにカンタンにIEをリセット、アドオンを無効にできます。

もちろん必要なアドオンは個別に有効にしてくださいね。
Google ツールバーを入れている人が多いのではないでしょうか。

これだけで、インターネットエクスプローラーの待機中表示に悩まされることが

なくなるはずです。こんなことなら早くやっておけば良かった。。と思いますよ。

  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーリンク

タグ

このページの先頭へ