イメージ画像

東京ゲームショウ 2013 TGS 混雑状況は?

スポンサーリンク

いよいよ東京ゲームショウ 2013 幕張メッセで開催ですが混雑状況は!?
今年の混雑状況を分析です。

ちなみにコレは2011年の混雑状況です。なかなか激しいですね。

2012年は4日間で22万人でしたからものすごい混雑です。

東京ゲームショウ 2013 会期は

2013.9.19〜2013.9.22の4日間です。

とくに1日目は非常に混雑すると予想されます。

東京ゲームショウ 2013 混雑状況は?

やはり明るいうちはかなりの混雑が予想されます。人並みをかき分けるための体力との勝負になります。

栄養のある食事をして体力を蓄えておきましょう。

ちなみに熱中症にも注意です。

昨年はこんなお知らせもありました。

熱中症にご注意ください。会場外に加え、会場内も混雑のため汗をかきやすい状況です。熱中症予防のため、水分・塩分の補給はこまめにお願いします。

そしてWi-Fi機器についてのお願いもありましたね。

•会場内でのWi-Fiの電源をOFFにしてください。
1~6ホールの会場内では、モバイルルーターやスマートフォン、携帯型ゲーム機の無線LAN(Wi-Fi)の電源をOFFにしてください。近年、各種モバイル機器が急激に増えたことで、会場内の電波環境が劣悪になってきています。無線LANの電波を利用できる数に限りがあり、無線LANを使用する機器が増えると、会場内でのデモンストレーションや試遊などに大きな影響が出る恐れがあります。無線LANをお使いになりたい場合は、2Fコンコース(エスカレータ上)の無線LANエリア(無料)をご利用いただけますようお願いいたします。また、すれちがい通信や通信対戦などを楽しみたい方々のために、特設広場(青の広場、赤の広場)を2Fコンコースにご用意しています。ゲームを遊びたい方々は、2Fコンコースへお越しください。

今年は去年より1ホール分広くなっているとはいえ、ライブなどの予定も盛りだくさんですので

来場者数も非常に増えるでしょうね。

やはりおすすめは2日目がスムーズでしょう。

リアルタイムの状況はやはりツイッターで確認して行きましょう。


  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーリンク

タグ

このページの先頭へ