イメージ画像

卒業ソング 2013 ランキング 卒業式 カラオケで歌おう

スポンサーリンク

卒業ソング 2013 ランキングです。
卒業シーズンに定番の歌ってありますよね。卒業式やカラオケでこの時期に定番の曲を集めてみました。
ランキング形式にしましたので卒業式やカラオケで盛り上がっちゃいましょう。

1「旅立ちの日に」/合唱曲

卒業式での定番ソングですよね。冒頭の伴奏からウルウルしちゃいますね。

2「YELL」/いきものがかり


「第76回NHK全国学校音楽コンクール」中学生の部課題曲としても有名になりましたよね。
卒業シーズンにも欠かせない1曲ですね。

3「桜」/コブクロ


コブクロはデビューシングルをこの「桜」にするのか「YELL~エール~/Bell」にするのかで大激論が交わされた“幻のデビュー曲”だそうですね。
「YELL」/いきものがかりとならんで名曲になりました。

4 さくら(独唱)」/森山直太朗


元々は、デビューミニアルバム『乾いた唄は魚の餌にちょうどいい』に、バンドアレンジとして収録されていたものをピアノ独唱バージョンとしてシングルカットされたものなんですね。
森山直太朗さんは高校の卒業式に行って歌うこともあるそうですね。生徒はほんとに感激するでしょうね。

5 桜ノ雨 absorb feat.初音ミク


卒業生、在校生や教師の立場で送り送られる歌ではなく、
クラスメイト同士、友達同士の卒業式間際の心情を歌った歌ということで
これからもしかしたら定番の卒業ソングになるかもしれませんね。

6「道」/EXILE

「卒業=旅立ち」をテーマにしたバラードです。
学校生活の思い出を懐かしむ気持ちと未来に向かう前向きさが混在した歌詞が、新たな旅立ちにぴったりの曲です。

7「卒業写真」/松任谷由実


荒井由実の時代の名曲ですね。
歌詞の中で「卒業写真のあの人」「あなた」とあるが、それは「恋人」ではなく「同性の友人」を意図していると以前ラジオで本人が明かしていました。

8「GIVE ME FIVE!」/AKB48


切なくても明るく前向きになれる歌詞が、卒業ソングとして支持されています。

9「贈る言葉」/海援隊


3年B組金八先生で使われました。それまでの定番の「蛍の光」や「仰げば尊し」に代わる卒業式での定番ソングですね。

10「my graduation」/SPEED

「私の卒業」というタイトルどおり卒業式の定番曲なんですけど実は卒業らしい言葉は歌詞に出てこないんですね。
卒業式帰りのカラオケなどでも人気が高いんです。

  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーリンク

タグ

このページの先頭へ