イメージ画像

鉄道 運賃 ランキング 2013 首都圏私鉄 北総鉄道は何位?

スポンサーリンク

鉄道 運賃 ランキングです。北総鉄道の運賃は高すぎる!との訴訟もニュースになったりしていますが本当に高いのでしょうか。首都圏の私鉄運賃をランキングにしましたので比較してみましょう。 運賃比較の条件は、今回は10キロあたりの運賃としました。

鉄道 運賃 ランキング

1位 京成成田空港線 500円

「成田スカイアクセス」という愛称でおなじみ、東京都葛飾区の京成高砂駅と千葉県成田市の成田空港駅を結びます。海外旅行に行くときにつかうこともよくありますよね。
京成電鉄は第二種鉄道事業者であり、4社(北総鉄道・千葉ニュータウン鉄道・成田高速鉄道アクセス・成田空港高速鉄道)から線路および駅等の施設を借りて運行していることもあるんでしょうか鉄道 運賃 ランキング 1位です。

1位 野岩鉄道 500円

野岩鉄道株式会社(やがんてつどう)
栃木県日光市藤原~福島県南会津町滝原字羽根子間を結びます。会津高原尾瀬口は会津高原たかつえ・檜枝岐温泉・尾瀬沼山峠などへの玄関口となる駅です。

3位 東葉高速鉄道 490円

西船橋駅 – 東葉勝田台駅間16.2kmを結びます。ドラマ撮影でもよく使われており、
『Mの悲劇』『クロサギ』、『パパとムスメの7日間』、『猟奇的な彼女』、『人生で最高の終わり方』で登場しています。

4位 北総鉄道 480円

東京都東部(京成高砂駅) – 千葉県北西部(小室駅)の19.8kmを結びます。京成グループの企業の一つで、京成電鉄が筆頭株主であるほか、千葉県や松戸市など沿線地方公共団体が出資しています。

5位 富士急行 450円

山梨県大月市にある大月駅から同県富士吉田市にある富士山駅までを結ぶ大月線と、
富士山駅から同県南都留郡富士河口湖町にある河口湖駅までを結ぶ河口湖線の2路線を運行しています。

  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーリンク

タグ

このページの先頭へ