イメージ画像

WBC 2013 侍ジャパン メンバー ピッチャー 2012シーズン成績は?

スポンサーリンク

いよいよWBC 2013 侍ジャパンが盛り上がってきましたね。やはり野球はピッチャーといわれますよね。

今回のメンバー、ピッチャーの2012年の成績はどうだったんでしょうか。データをまとめてみました。

WBC 2013 侍ジャパン メンバーと2012年シーズン成績

氏名 チーム 2012年シーズン成績
勝利数 防御率 投球回 奪三振
杉内俊哉 読売 12 2.04 163.0 172
内海哲也 読売 15 1.98 186.0 121
山口鉄也 読売 3 0.84 75.1 68
澤村拓一 読売 10 2.86 169.2 138
山井大介 中日 4 1.43 101.0 80
浅尾拓也 中日 1 1.50 30.0 29
前田健太 広島 14 1.53 206.1 171
今村猛 広島 2 1.89 85.2 89
能見篤史 阪神 10 2.42 182.0 172
牧田和久 西武 13 2.43 178.0 108
涌井秀章 西武 1 3.71 63.0 40
攝津正 ソフトバンク 17 1.91 193.1 153
大隣憲司 ソフトバンク 12 2.03 177.1 134
森福允彦 ソフトバンク 2 1.39 58.1 55
田中将大 楽天 10 1.87 173.0 169

さすがに日本代表だけあって一流のピッチャーがそろっていますね。

ですがここからおそらく2人のピッチャーがふるい落とされます。誰になるのかも気になりますね。

残念ながら今回はメジャーリーガーはいませんが、国内選手も実力は申し分ないですからね。

ちなみに投手総合コーチは東尾 修さんです。メンバーとは仲も良さそうですし、

きっといい雰囲気で団結できるでしょうね。与田剛さんもコーチを務めています。

先発は?

先発は杉内、前田、田中、内海、沢村、能美、大隣でしょう。
球数制限については1ラウンドは65球、東京での第2ラウンドは80球、アメリカでの準決勝以降は95球。ちなみに50球以上投げたら、次の登板は中4日空けないといけないことになっているのでその制限のなかで全力の投球をしてくれることでしょう。

中継ぎは?

中継ぎは涌井、牧田、摂津、山口、今村、森福でしょう。

抑え、クローザーは?

抑え、クローザーは浅尾、山井が中心と思われますが摂津、牧田、涌井も経験者として活躍するでしょう。
浅尾選手は右肩の違和感が気になるところです。

 

  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーリンク

タグ

このページの先頭へ